月の満ち欠けでつくる古代エジプトの薫香キフィお楽しみギフト

キフィと蜜蝋キャンドル(7個)と香炉のセット

 

【キフィ】

『神々が愛した香り』 

 古代エジプトで日没後に焚かれていたキフィ。

キフィは別名「神々を迎える香水」と呼ばれ、心身を浄化し、静寂と平安をもたらします。

 

✨ご自分で材料を混ぜて作るキフィ作りのセットです。✨

 

新月から始まり、満月まで毎日1つずつ丁寧に材料を加え混ぜていきます。

混ぜ終わり、次の満月まで熟成させれば、できあがりです。

出来上がったキフィは、そのまま少量をとって、アロマポットで温めて楽しめます

また丸めたものを乾燥させて、アロマポットや、香炉などでお楽しみください。

 

内容成分

フランキンセンス、マートル、シナモン、ローズ、月桂樹、ヘンナ(与論島産) or  ハイビスカスローゼル、ジャーマンカモミール、カルダモン、ミルラ、レモングラス、オレンジ、ペパーミント、葡萄 

 

◆ 蜂蜜、ワインはご自分でご用意ください。

◆ 冷暗所で保存し、なるべく早い目にお使いください。

◆ 火気のお取り扱いにはご注意ください。

  

※ 詳しい作り方は別紙を送らせていただきます。

※ セットのハーブやスパイス等は変わることがごさいます。

 

2種類のキフィ(ヘンナ/ハイビスカスローゼル)よりお好きなものをお選びください。

ーーーーーーーーーーーーーー

【香炉】

作家さんがひとつひとつ焼き上げている茶香炉です。

1点1点微妙に風合いや表情がちがい、手作りならではの温かさがあります。

キフィを焚くときにとても大切な火とハーブの距離。

この距離によって煙の昇り方や香りが変わります。

ずっと探し続けてきた、キフィを楽しむための香炉がようやく見つかりました。

熟成させたキフィをお皿にのせ火を灯すと香りが部屋に広がります。

その他、茶香炉としてハーブティやお家にある日本茶をのせたり精油をのせたりして楽しめます。

蜜蝋キャンドルを灯すだけでも、蜂蜜の香りが漂い、光に癒されます。

 

是非、専用の香炉で大切なキフィをお楽しみください。

 ーーーーーーーーーーー

【蜜蝋】

石川県奥能登の海に近い里山のミツバチからいただいています。

どこの里山も同じく、過疎化が進んでおり、これまで人と共に紡いできた自然が荒れてきています。

耕作放棄地に花を植え、木を植え、山を手入れして蜜源を増やし、人と自然、蜂が共生する豊かな自然や未来を描いて、活動されている養蜂家さんの無添加蜜蝋です。

手作業で丁寧に採取しています。

蜂はセイヨウミツバチです。

¥16,522

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日