HENNA から始まる持続可能な仕組み

Change the world

 

ヘナは天然カラーとして長く愛されていますが、実はほとんどのものが遠い国から輸入されたもので、輸送距離に伴い排出される二酸化炭素の量が地球環境に負荷を大きく与えていたり、農家と工場とがフェアトレードされているかは不透明です。

そしてヘナの栽培方法に至っては、海外に限らず日本でも大規模農業の象徴、単一栽培をとりいれています。

その結果、大量生産、大量消費により不自然な作物、不自然な土壌がつくられ、本来高価なはずの遠い国のものが安い価格で流通し、必要以上に濃いヘナペーストをヘアカラーのために塗布することに疑問を持たなくなりました。

地球環境に負荷をかけず、愛のある循環の中で生産され、クオリティーの高いヘナ本来のパワーを発揮しているアイテムは世界中どこを探しても、ほとんど流通していません。

 

私たちは、誰に、何に、お金を払っているのでしょうか?

 

農家さんも製造業者さんも、販売者さんも消費者さんも、全ての人が幸せになれる仕組みをつくりたい。

だからこそ、売り上げの一部を寄付という形で還元させ、国内で自分たちの手で育て、世界最高峰のテクノロジーを駆使し、研究、実験を繰り返し、やっとたどり着いた最高のヘナを知っていただきたいのです。